上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacBook Air 対 MacBook Pro

先日とったMacBook Air MC234J/A 2.13GHz SSDのベンチマークですが、購入を検討している方が気になるのは、同時に発表されたMacBook Pro 13inch MB990J/A 2.26GHzとの比較ではないでしょうか。

インターフェイスでは、SDカードスロットとFIreWire800ポートが付いたMacBook Proに話題が集まっていますが、その他の点ではどうでしょう。
以下で比較してみました。

スペックで比較


まずは発表されているスペックで比較します。

  1. MacBook Pro 13inch MB990J/A 2.26GHz
  2. MacBook Air MC234J/A 2.13GHz SSD

スペック12
CPUCore 2 Duo
2.26GHz(6MB)
Core 2 Duo
2.13GHz(6MB)
メモリDDR3 PC3-8500
2GB
DDR3 PC3-8500
2GB
HDD5400 rpm
160 GB
SSD
128GB
グラフィックGeForce 9400MGeForce 9400M
重量2.04 kg1.36 kg
バッテリー7 時間5 時間


CPUのクロックとディスク容量ではMacBook Proが優秀。
SSDのプレミアム感と、ポータブルならではの重量ではMacBookAirが優秀でした。

ただ注意しなければいけないのが、MacBook Proはメモリ、HDDともに載せ替えが効く事。

ベンチマーク比較


続いて基本的な性能スコアで比較!ソフトはXbenchを使用しました。

  1. MacBook Pro 13inch MB990J/A 2.26GHz
  2. MacBook Pro 13inch MB990J/A 2.26GHz メモリ4GB
  3. MacBook Air MC234J/A 2.13GHz SSD

Xbench123
Result127.34138.57152.44
CPU142.41151.36143.28
Thread286.36242.27247.75
Memory180.81176.68178.32
Quartz
Graphics
183.20188.73157.43
OpenGL
Graphics
147.22142.86129.85
User
Interface
308.48305.29231.44
Disk42.6853.9291.55
Sequential72.0076.8474.32
Random30.3341.53119.19


ほぼスペック通りの結果です。CPUなどで1番のMacBook Proが少しスコアを下げていますが、誤差の範囲だと思われます。

基本的には、全体的にMacBook Proの方が優秀。
SSD搭載の恩恵で、DiskはMacBookAirがダントツ優秀という結果でした。

個人的にはもっと差が開くと思っていたので、MacBookAirは健闘したんではないでしょうか。

ソース
MacBook Air MC234J/A 2.13GHz SSDのベンチマーク
Apple, MacBook Pro EFI ファームウェア・アップデート1.7をリリース,SATA 3.0Gbps に対応
MacBook Pro MB990J/A (13-inch, Mid 2009)購入、レビュー

インターフェイスで比較


これはもう絶対MacBookProが優秀です。

MacBook AirとMacBook Pro両方にあるもの


  • iSightカメラ
  • マイク
  • マルチタッチトラックパッド
  • バックライトキーボード
  • ヘッドフォンジャック
  • スピーカー
  • Mini DisplayPort
  • USB2.0ポート

以上がMacBook AirとMacBook Pro両方に標準で搭載されています。
ただ…

  • マルチタッチトラックパッドはProのみ「ガラス製ボタンレス」
  • USB2.0ポートはAirが1ポートでProが2ポート
  • Airはスピーカーがモノラル

という違いがあります。

MacBook Proにしか無いもの


  • Super Drive
  • ギガビットWthernetポート
  • FireWire800
  • SDカードスロット
  • オーディオ入力

ということで、Proの方が間違いなく優秀です。

液晶ディスプレイで比較


比較する為に、最寄りの量販店に行ってきました。
写真はマナー違反かと思い撮れませんでしたので、感想だけです…

よく言われる視野角に関してはほぼ互角だったと思います。
モニターを傾けて、上下、左右から見比べましたが、かなり広い角度から見る事ができました。
色に関しては、両方とも非常にきれいな発色でしたが、あえて比較するとしたらAirの方が白い部分が若干黄ばんで見えました。

以上ですが、上記は全て色調節などをやっていない状態ですので、その点をご考慮ください。

また、Air、Proともに以前使っていたMacBook Black CoreDuo2.0(MA472J/A)と比べると、断然明るく視野角も広くなっていました。

MacBookからの乗り換えでしたら、どちらとも幸せになれるんではないでしょうか。

価格で比較


  1. MacBook Pro 13inch MB990J/A 2.26GHz ¥134,800
  2. MacBook Air MC234J/A 2.13GHz SSD ¥198,800

まとめ


スペックならMacBookPro


インターネット、メールなどを中心とした使い方なら、この程度のスペック差は感じられないでしょう。
逆に高いスペックを要求するような作業をよりストレス無く行いたいという方は、さらに上位のProかデスクトップをおすすめします。

Airに装備されていないインターフェイスに魅力を感じるなら、Proを選んで間違いなし。
特に他にPC、Macが無い人にはSuper Driveはあった方がいいでしょうし、ビデオの編集などを中心に考えている方は、FireWIre800は非常に嬉しい装備でしょう。

サムシングを求めるならMacBookAir


一方、スペック面で劣り、値段も高いにも関わらずAirを選ぶ人が存在します。

色々なケースがあると思うのですが、私の場合、「一回Airを欲しいと思った人は、買わないと絶対後悔する」というコメントが決めてになりました。

確かに、重さや薄さに絶対的な価値を見いだせない場合、Airには数値に出るような優位さがありません。
しかし、それにも関わらずAirを欲しいと思う人は、自分のPCに「スペックなどには現れない魅力」を求める人だと思うのです。

そして残念ながら「スペックなどには現れない魅力」を持ったPCにはあまり選択肢はありません。
スペックを知った上でAirが欲しいと思うタイプの人を満足させてくれるPCが、MacBookAir以外にあるでしょうか。

つまり、逆説的ではありますが、
MacBookAirに魅力を感じるタイプの人は、MacBookAir以外では満足できない」
という点が個性的なMacBookAirの一番の魅力と言えるかもしれません。

という事で、対決なんて言ってはみましたが、どちらも素晴らしいイノベーションにあふれたノートPCという事で決着!…かな?

RECENT ENTRYS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。